フォルスコリンの摂取方法はどうする

フォルスコリンの摂取方法

フォルスコリンは、どのような摂取方法が効果的なのでしょうか?

 

 

まず、フォルスコリンは食品からの摂取は難しいため、
サプリメントの利用が必須になると思います。

 

 

フォルスコリンサプリメントを選ぶ時に気をつけるべき大切な点があります。

 

 

1回の摂取量として、最低でも10〜20mgの
活性フォルスコリンを供給できるように標準化されたものを選ぶことが重要です。

 

 

この標準化が重要で、標準化されていないフォルスコリンサプリメントは無駄です。

 

 

理想は、1回のフォルスコリンの摂取量が
約20〜50mg含まれた標準化コレウスフォルスコリのサプリメントを選びましょう。

 

 

例えば、コレウスフォルスコリエキスもしくは
コレウスフォルスコリのエキス末が200〜500mgの製品であれば、
フォルスコリン10%標準化されたものがいいでしょう。

 

 

フォルスコリンの摂取方法としては、
1日に2〜3回、食事の前や運動前に摂取しましょう。

 

 

効率的にフォルスコリンの脂肪燃焼効果を得るためには、
1日に2〜3回摂取したほうが、フォルスコリンの成分が
常に体内にある状態を保つことが出来ます。

 

 

また、1回に多く摂取したからといって、すぐに効果が出るわけではありません。

 

 

そのため、当たり前ですが、継続的に摂取したほうが大きな効果を得ることができます。

 

 

フォルスコリンは、特に低炭水化物ダイエットと相性がよく、
体脂肪をエネルギーとして利用しやすくなるため、
短期間のダイエットや、さらに体をもうひと絞りしたい方にオススメです。

 

 

体に合わない場合や過剰摂取した場合、
下痢の症状や様々な作用が出る方もいますので、
その場合は摂取量を減らすか、控えましょう。

 

 

また、、妊娠中の女性や授乳中の方は
安全確認がされていないことから、摂取を控える方がいいでしょう。

 

 

その他、出血性疾患のある人、心臓疾患のある人、
外科手術を受けて1ヶ月以内の人は摂取を避けてください。